ハーバード・グリークラブが2017年1月に来日します!

全米で最も歴史の古い大学男声合唱団、ハーバード・グリークラブ。
1858年の創設以来、心の音色を歌い続けています。

来る2017年1月、コーラスメンバー総勢60名が来日し、男声合唱団ならではの
迫力ある歌声を披露します。

レナード・バーンスタインをはじめ、多くの突出した才能を世に輩出してきた
ハーバード・グリークラブが、時代や国境を越えて発信する音色と倍音に
耳を澄ませてみませんか?

※長めの40秒バージョンはこちらからどうぞ!

「音楽には人生を変える力がある。僕もグリークラブを通して山ほどのことを学んだ。いろいろな国や時代の音楽はもちろんのこと、様々な言葉や文化との触れ合い方、複数の個人をひとつのユニットに結束する方法、こだわりをもって芸術として作品を仕上げる練習法などなど、幅広い教育につながった。考えてみると、グリークラブで学習したことが日本での生活にも芸能人としての活動にも毎日役立っていると思う。グリークラブがなかったら今の僕はない。皆さんに今回のコンサートを通して、どんな発見があるのか、どんな出会いになるのか、どんな教養につながるのかわからないが、その可能性は無限大だと信じている。ぜひハーバード大学の青年と一緒に共鳴してください。」
ハーバード・グリークラブ・ツアー2017年 公式大使 パトリック・ハーラン
patrick

facebook

広告